家賃滞納・建物明渡し(賃貸人側)について


長期の家賃滞納者にお困りではありませんか?

 

今後も家賃滞納が積み重なって多額になると、解決がより困難になっていきます。

 

悪質な家賃滞納者に対しては、法的に建物明渡しを求め退去させることで、滞納家賃の累積を止めることができますし、新たな入居者を募集することが可能となります。

 

当事務所は、10年以上にわたり、川口市を中心として地域密着型の法律事務所として活動し、家賃滞納・建物明渡しの問題について多くの経験を持っています。

 

家賃滞納・建物明渡しの問題は、「初回30分無料相談」を実施しています。

お電話かメールフォームにてお問い合わせください。

 


メリット

 

□ 家賃滞納がこれ以上累積することをストップできる

□ 滞納入居者を退去させることで、新たな入居者を募集できる

□ 弁護士に手続きを任せることで、滞納入居者に対応する心理的苦痛から解放される

 


家賃滞納・建物明渡しのよくある質問


家賃滞納・建物明渡しの法律相談料

初回30分無料相談を実施しております。

 

・初回の相談料:30分まで無料。30分を超えた場合は15分ごとに2,000円(税込)。

・2回目以降の相談料:30分まで5,000円(税込)。30分を超えた場合は15分ごとに2,000円(税込)追加。 

 

※ 家賃を滞納している賃借人側(入居者側)からの相談は、初回30分無料相談の対象ではありません。

 


解決事例(家賃滞納・建物明渡し)

(準備中のページ)


手続の流れ(家賃滞納・建物明渡し)

(準備中のページ)


依頼費用(家賃滞納・建物明渡し)

(準備中のページ)